Musible

ドラム・ツーバス練習法、音楽活動、音楽で収入を得るためのWEBサイトの活用法を解説

ブログを毎日更新しなければならない強迫観念。本末転倒になってないか改めて振り返ろう

いつだったか。ブログを更新しなければならないという強迫観念にかられたのは。

原因は明白。

『書かなければならない』と『書きたい』の違いにありました。

スポンサーリンク

強迫観念が出る理由

あえて問いたいです。ワクワクしながら書けていますか、と。
そこで「はい」とは言えないでしょう。それならこの記事を見ているわけはありませんから。

そこで「はい」と答えたなら。私はむしろこう言います。
「いや、それってそもそも書きたいことを書いているってことじゃん」

そうではないから強迫観念に縛られているわけです。
流れで言えば、

ブログを毎日更新すると決める

ネタが無くて更新が滞りそうになる

やらなければという思いにかられる

ブログは本来書きたいことを自由に書いて良いはずです。書きたくなければ書かなくていい。なのに、書こうとするから強迫観念になるんです。

強迫観念は決して悪いことばかりじゃない

怠けそうな心を制して、いやでも行動させてくれるから。

『書かなければならない』という思いは自分を行動させてくれます。めんどくさがりな性格で、ついつい怠けてしまいたくなる甘い考えを強迫観念でもって抑え込み、行動させる起爆剤にします。

強迫観念を逆に利用するわけです。無理やりでもやる状況を作るという意味では、決して悪いことばかりではないんですね。

どうしても解消したい時の解決策

毎日更新をやめる

ヒーヒー言いながら面白くない記事を毎日書くくらいなら、2・3日に1つ面白い記事を書いた方が良いです。毎日更新ではなく、『毎日更新するくらいの気概でやる』ほうが良いです。

ただし、毎日更新はやめても、更新しなくなるのは愚行です。そうしていずれやらなくなってしまうから。定期的に内容を伴って更新できるなら頻度を抑えてもいいです。

そのためにはネタやアイデアは毎日考えた方が良いでしょう。原案が無くなると更新自体が滞り、それが続くとやめてしまいます。更新で切羽詰まる時間をネタ探し、アイデア出しに使いましょう。

テーマを変える

書きたいと思ったことがあるから書くのにもかかわらず、書きたいと思っていないことを書いて毎日続くはずはありません。テーマを変えて書きたいことを書くようにしましょう。

何でもかんでも書こうとすると逆に書けなくなる。まずは自分が興味を持っていることを日々書きつつ、それ以外に書きたいことが出て来たら、本筋の更新を休めて、そっちを更新すればいい。束の間のお休みみたいなものです。

テーマとは違ったことも書きたくなった場合はちょっと寄り道すればいいだけです。メインで書きたいことを書きつつ、それ以外についても書く。ただし、決して寄り道をメインにしないこと。

興味があることをテーマにするとほぼ毎日書けるようになります。書けない場合はただ見落としているだけ。書けるネタがたくさん溢れているというのに、それをただ見落としてしまっているだけです

思い込みをやめる

そもそも毎日ブログを更新しなきゃならない理由はありません。毎日書きたいことがあるから毎日書くだけで、無いなら無いで書く必要はありません。毎日書かなければということ自体が思い込みなんです。

なぜ、毎日書く必要があるのかを今1度見つめ直してみよう。毎日書けるほどネタが無いのになぜ毎日更新しようとするのか。

毎日更新が先ではありません。『書きたいことがあるから毎日でも更新できる』なんです
知らない間に本末転倒になっていませんか?

テンションがあからさまに違う

私は書きたいことを書いている時とそうでない時のテンションがあからさまに違います。

書きたいことを書いている時は、キーボードを叩く指が軽い
書きたいことを書いていない時は、眉間にシワが寄っている

私は音楽系(ドラムについて)を書いている時はウキウキ・ワクワクです。
たとえば、実際に演奏している動画を作る時、これを見た人はどういう反応をするだろう、と考えるのが楽しいです。初めてYouTubeで知らない人の演奏動画を見て、「なんじゃこりゃ、おもしろい!」と感じたあの感覚になってくれているかなと。
そう思うと記事を書くのが楽しくなるんです。

その気持ちが、ブログを毎日更新している時にもないとおかしいんですよ。書いているのは同じ人間なのに、こっちとあっちでテンションが全然違うなんて変な話です。

ワクワクして書いていますか?

嫌々書いた記事が面白いわけありません。本当に面白いと思って書くから面白い記事になりやすいというのに、その入り口にさえ立っていない状態で書いても目標にはたどり着けないのは当然です。

『今』その記事を書いている時、ワクワクしていますか?
ブログってそもそも、自分の書きたいことを書くものなんじゃあないんですか?
面白い記事が書けると楽しいですよね?
強迫観念に縛られてまで、なぜ毎日更新しているんですか?

私には音楽関係以外でも書きたいことがあります。それを書く時は強迫観念にかられることはありません。

この違いをちゃんと認識し、修正できれば、ブログの毎日更新でも強迫観念なんて出ないでしょう。むしろ、毎日書くことさえも苦にならないはずです。

スポンサーリンク
カテゴリーWEB制作・運営
音楽(楽器ノウハウ)サイトを制作・更新する理由を自己分析してみた
書きたいネタのテンプレートを作っておくとブログ記事を書くのが楽になる
コメントをする