Musible

ドラム・ツーバス練習法、音楽活動、音楽で収入を得るためのWEBサイトの活用法を解説

カテゴリー:ドラムコラム
テンポ○○○で叩けますか?

ドラマーならしっかりしたテンポが頭に無くてはいけません。「テンポ○○○で叩いて下さい」と言われたら、あなたは叩けますか?難しいことではありません。なぜなら、簡単にできる方法があるからです。…

続きを読む

ドラムが上手くなれない理由は練習量にあります。下積み時代のプロとの差は?

あなたや私、そして今でこそプロと呼ばれている人達にも当然のごとく、下積み時代があります。では、なぜそんなに技術に差があるのか?簡単な答えです。絶対的な練習量の差なんです。上手くなれない理由の約8割は練…

続きを読む

ドラムのスネアの音が気持ちいい5曲

あなたの好きなスネアの音はどんな音ですか? 既存の曲でも、何かの音のデータでも構いません。気持ち良いと思うスネアの音を想像してください。 ここで私が思い浮かんだ曲をいくつか紹介します。ヘヴィメタル…

続きを読む

簡単かつ劇的にバスドラムの音を変える方法

ツーバスを武器にしていくのなら、当然その音にもこだわっていくべきです。簡単にかつ劇的にバスドラムの音を変えられる方法を教えます。その方法とは、ビーターを変えることです。

続きを読む

ドラマーなのにドラムの打ち込みを使う理由

打ち込みドラムとは、ドラムマシン(リズムマシン)という専用の機械にあらかじめ入れられているスネアやバスの音を使ってフレーズを作成したモノを言います。 機械に音を入力して(打ち込んで)リズムやフレーズ…

続きを読む

ドラムをしっかり叩いて音を届けることで興味を引く

考えてみて下さい。あなたは今、客席でいろいろなバンドの演奏を聞いているとしましょう。真剣に聞きたいほど好きなバンドならともかく、そうでもないバンドの時はそんなに真剣に聞いていないと思います。 そんな…

続きを読む

ドラムが上手くなる3つの方法

ドラムが上手くなる3つの方法、それは『曲を聴いてコピーしまくる』『常に新しいことに挑戦する』『録音する』です。

続きを読む

ドラムが上手くなるための近道

上手くなるための近道とはレコーディング、すなわち録音することを言います。

続きを読む

1 2 3