Musible

ドラム・ツーバス練習法、音楽活動、音楽で収入を得るためのWEBサイトの活用法を解説

脳トレの効果?継続は力なり!

最近DSトレーニングのいろいろな脳トレで最高記録を更新しています。算術記号、漢字合成、記憶加算など、ちょっとした記録更新なんだけど、こうやって結果として表れるとちょっと嬉しいです。

スポンサーリンク

脳トレの効果については賛否両論

脳トレに効果があるかないかは賛否両論ありますが、1番大事なのは、『自分がどうしたいか』なんじゃないかと。

人によりけりですが、普段の生活で漢字を書いたり簡単な計算をすることはあっても、それのみに集中してやることってあまりないと思います。まあ、ほんの数分、数十分で集中というのもまたちょっと違うかもしれませんが、やらないよりはやることで何かにつながるのではと思っています。

例えば、継続させること。数分といえど、毎日続ければ数ヵ月後、数年後にはかなりのものになります。ちりも積もればというやつですね。脳トレで本来脳を鍛える効果が無かったとしても、間接的な部分では効果があるのではということです。

それに、やらないと衰えていきます。パソコンや携帯(スマートフォン)の普及で、メールやアプリを使うことに慣れてしまって、『書く』ということをしなくなりました。実際、物忘れや漢字が書けなくなるという問題にもなっています。そんな中で、「なんだったっけ?」を解消する1つのツールとしては効果的だと思います。

特にやってて実感するのは、漢字の書き取りができなくなっていること。ふと出された問題に、「あれ?これどう書くんだっけ?」となることもしばしば。答えを見て、「ああ、そうだった」となることが良くあります。まあ、私だけに限った話ではないと思いますが。

私が続ける理由は

私が脳トレをやるのは、
なにより、面白いと感じるものがある
なにより、続けることに意味がある
と思っているからなんです。

脳がどうとかといった考えはあまりなく、トレーニングする・鍛えるというよりは、遊びやちょっとした頭の体操程度に思っています。もちろん本気で考えるなら、もっと真剣にかつ本格的にいろいろやっているでしょう。まあ、ボケ防止には効果があるみたいですし、それだけでも価値はあるのかなと。

些細な記録更新とはいえ、結果をこうして間の当たりにすることができるのは、なかなかいいものです。継続は力なり、とはよくいったものですね。

スポンサーリンク
カテゴリー日課
7月25日、上り坂のランニング
何をしていた?たった1日抜けた今月の脳トレ結果
コメントをする