Musible

ドラム・ツーバス練習法、音楽活動、音楽で収入を得るためのWEBサイトの活用法を解説

GoogleAdsenseが10周年記念!管理画面でホッケーゲームができる

朝、パソコンを立ち上げて、Google AdSense(グーグル・アドセンス)の管理画面にログインしたら、左下になんか黄色い「10」の画像が。

おもむろにマウスを持っていくと、緑のバーが現れてどんどん溜まっていく。そしたら画面がいきなり暗くなって、左右になにやら黄色いバーが出現。

いきなりだったもので、思わずマウスをクリックしたら、丸いボールのようなものが飛んで行った。そこで初めて気が付いたのが、なるほど誰もが1度はプレイしたことのある(?)ホッケーゲームだった。

寝起きの頭にいきなりの展開で、理解するのに少し時間がかかったが、これがなかなか楽しい。童心にかえった気がして、気が付けば10分ぐらい夢中になっていた。

Googleは検索にあるロゴを変えることでも有名で、こういった面白い趣向には癒されますね。朝から遊ばせてくれるなんて、なかなかにくいことをしてくれます。

スポンサーリンク

GoogleAdsenseホッケーゲームの遊び方

まずは、Google AdSenseの管理画面にログインしてください。

『ホーム』メニューの『サマリー』ページ限定なんですが、左サイドバーの下に10周年の黄色い「10」というロゴ画像があるので、その上にマウスを持っていきます。

すると緑色のバーが出現し、ロードを始めます。約3、4秒ぐらいですかね。10に乗っている装飾もフェードアウトしていき、緑のバーが全てたまるとゲーム画面です。

昔馴染みのホッケーゲーム(ピンポンゲーム)で遊ぶことができます。左右に棒が出てきて、左はプレーヤー、右はCPUです。

マウスをクリックするとボールが発射されてゲーム開始です。後はバウンドするボールに合わせてマウスを上下(棒を上下)させて、後ろにボールを抜かれないようにして遊びます。

ボールがバーに当たる位置によって、飛んでいく角度が変わります。棒の真ん中付近なら真っ直ぐ、端の方だと角度がついて飛んでいきます。もしかしたら、当たり判定があるかもしれませんね。勘違いだったらごめんなさい。

ゲームを終了したい場合は、画面下の赤枠(ゲームを終了)ボタンをクリックすれば、元の画面に戻ります。

ゲームは10ポイント先取で終了。
続行するか、終了するか、問われるので好きな方を選んでください。

ちなみに、ブラウザの幅を狭めればそれだけ相手と近くなるので、スリリングなプレイをすることができます。サクッと簡単に10勝できる方法もありますが、勝つことが目的ではなく、楽しむことが大事なので、ここでは割愛します。

勝負を続けていくと、CPUの反応が上がっていきます。同時に玉のスピードもどんどん速くなっていき、最終的には目で追えなくなるほどのスピードになります。てか、これ速すぎ。ここまで来ると1勝もできないよ。

スポンサーリンク
カテゴリーWEB制作・運営
サイドバー上部にアドセンスを配置して収益が上がるか検証した結果
コメントをする