Musible

ドラム・ツーバス練習法、音楽活動、音楽で収入を得るためのWEBサイトの活用法を解説

スピードアップへのヒント その5 「時間をあける」

高速ツーバスへのスピードアップのヒントその5は「時間をあける」です。ツーバスはかなり体を酷使するので、練習した後はちゃんと疲れをとるようにして下さい。

スポンサーリンク

疲れた体では動かない

毎日ひたすら練習している人にいえるのですが、ツーバスはかなり体を酷使します。メタルドラムは特に体力勝負ですからね。ある程度体を動かしたら、その後はちゃんと疲れをとるようにして下さい。

1日では疲れが取れない時もあります。いろいろと悩んだまま毎日練習しても上手くいかないので、思い切って休んでみてはどうでしょう。

私も体は疲れていないのにツーバスのノリがイマイチ悪い時があります。
数日間頑張ってもそれが解消されない時はあきらめて休みます。

私の場合、大体まる3日間ツーバスのことは忘れます。それで無理なら1週間。スタジオ練習やライブの予定によりますが、長い時は1ヶ月しない時もあります。心も体もリフレッシュするという意味では効果的です。

体やメンタル面に関しては自分自身が1番わかるはずです。
サイトでも口をすっぱくして言っていますが、無理は禁物です。

休む時は休む
頑張る時は頑張る

メリハリをうまくしていきましょう。

※『スピードアップへのヒント』はあくまでヒントです。
絶対に効果があると保障できる方法ではありませんのでご了承を。

スポンサーリンク
カテゴリー高速ツーバス
スピードアップへのヒント その6 「少し速めで練習する」
スピードアップへのヒント その4 「靴を変える」
コメントをする