Musible

ドラム・ツーバス練習法、音楽活動、音楽で収入を得るためのWEBサイトの活用法を解説

カテゴリー:音楽活動
音楽専門学校の講師と有名プロドラマーからダメ出しされたスネアのオープンリムショット

私が某音楽専門学校に入学して1番最初の実技授業で1番最初にダメ出しされたのが、スネアを叩く時に行うオープンリムショットというテクニックです。

続きを読む

バンドのリーダーを選ぶならベースだと思う理由

ドラマーがリーダーのバンドをよく見かけますが、私の考えは違います。私の考えではリーダーはベースの人がやった方がいいと思います。

続きを読む

ドラム演奏動画はマルチレコーディングで録音しています

当サイトのドラム演奏動画はマルチレコーディングで録音されています。サイトを見ているあなたの信頼を得るためにも、まずは自分が手本となり『できる』を見てもらう必要があると考えています。

続きを読む

音楽専門学校在学時はほぼ毎日のようにリハスタをレンタル。ドラム漬けの日々だった

リハーサルスタジオ(リハスタ)を借りて個人練習をする時、たまに音楽専門学校に通っていた時のことを思い出します。授業が終わった後や講義のない時間にスタジオを借りてよく練習していたなと。 ドラムは気軽に…

続きを読む

ドラムの音には生音とミックス後の2つのゴールがある

ドラムの音 → 録音 → 生音生音 → 加工 → 曲から流れる音 曲を聞いていて、とても心地よいドラムの音が聞こえる時があります。繊細かつ迫力ある音。 しかし、注意しておかなければならないのは、そ…

続きを読む

ドラムのスネアでプリセットによるリバーブ音の違いを検証

普段聞いている曲、その中の音はほとんどが誰かの手によって加工されたものです。完成された楽曲というのは録音された生音を聞きやすいように加工しているんです。 もとから打ち込み音を使っていたり、あえて加工…

続きを読む

ドラムで音を追求するなら、理想と生音、加工法も知っておくといい

音を追求するなら、まず自分にとって理想の音がどんな音なのかを知っておく必要があります。 次に、その理想とは大体が加工された後の音であり、その前の音、つまり自分が直接出して録音した生の音がどんな音なの…

続きを読む

バンドマンこそ、活動や練習内容をしっかりブログに書いた方が良い

今この記事を見ているなら、ブログを書いた方が良いです。 なぜなら、あなたが見ているから。 少なくともページが見られたのは確かです。それすなわち、私を知ってもらえるチャンスを得たことになります。あな…

続きを読む

1 2 3 4