Musible

ドラム・ツーバス練習法、音楽活動、音楽で収入を得るためのWEBサイトの活用法を解説

サイトで扱う動画像は最も重要。データバックアップ用に外付けHDD購入

WEBサイトで動画や画像を扱うようになってから、みるみるうちにハードディスクの容量が減ってきた。特にここ最近のドラムのレコーディングがダメ押しとなって、バックアップ用に持っている1.5TBのハードディスクが気が付けばもう残り少ない。そんなわけで新しくHDDを増設することに。つい先日、注文していた物が届きました。

スポンサーリンク

容量重視の末、3TBの外付けハードディスクを購入

ハードディスクの数が多くなると場所を取るし、配線もぐちゃぐちゃになるので、なるべく少なく済ませたい。となると、自然と容量が多いモノを選ぶ必要がある。という経緯のもと、今回購入したのが、持っている1.5TBのさらに倍となる3TBの外付けハードディスクです。

I-O DATA USB 3.0/2.0接続 外付ハードディスク 3.0TB HDC-AET3.0K [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
I-O DATA USB 3.0/2.0接続 外付ハードディスク 3.0TB HDC-AET3.0K [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]

昔からI-O DATAを愛用しています。
運がいいのか、今まで一度も不具合を起こしたことがないので重宝しています

電源アダプタが少し大きい

今までのに比べると電源アダプタが少し大きくなったので、コンセントの幅にちょっと気を使いそうです。

USBケーブルが少し太くなった

これもまた以前のに比べると、少し太くなりました。処理速度が速いUSB3.0だから、ケーブルもそれに合わせて太くなる(?)のかな。まあ、違和感もなければ、これといって不都合もないですが。

3TBで13,980円

一昔前には想像できないほどリーズナブルな値段です。パソコンが出始めた頃なんか、数百GBで1万円以上とかザラでした。パソコンの世界は流れが早いですね。

Windows XP(32bit)の場合、正しく認識しない可能性が

3TBのハードディスクを買う上で、少し調べた時、正しく認識しないというトラブルがあることを発見。OSによって違いがあるようだけど、XP(32bit)では3TBをサポートしていないので2.2TBまでしか使えない。ですが、パーティションを分割すれば、問題なく使えるようになるみたいですね。ちなみに、私のパソコンはVistaなので、最初から問題なく使用できています。

内容量にそぐわぬ箱の大きさこそ、アマゾン流

130730_02

いつみても内容量にそぐわぬ箱の大きさです。最初見た時、「何が入っているのかな?」なんて思ってしまいました。しかしこれぞ、アマゾン流。今ではむしろちょっと安心します。

バックアップがあるから安心できる

私にとってドラムサイトで使う動画や画像は最も重要なので、しっかりバックアップを取っていないと不安で仕方ありません。私だけに限らず、誰であっても自分のパソコンに入っているデータというのは大事なモノです。

ちょっとしたミスでそれらを失ったことが何度もあります。
バックアップの重要性は、パソコンを使う人であれば重々承知のはず。
改めて言うのもなんですが、本当に重要なデータはしっかりバックアップを取っておきましょう。

スポンサーリンク
カテゴリー使っている機材
2代目ドラム専用靴を探して靴屋をめぐる
汗などでスティックが滑らないようにするためのドラム用手袋
コメントをする